プロフィール

Minnie

Author:Minnie
住まい:東京都
夫:普通の会社員
私:普通の専業主婦
息子Leo:2000生まれ
双子娘Lisa,Lina:2004年生まれ



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語補習校
息子Leoは今月末に6歳になります。日本にいたら、4月から小学校入学になるので、慌しくなっている頃でしょう。こちらの小学校は9月始業なので、まだまだ気分的にのんびりしていました。

すっかり油断していたら、日本語補習校の入学申し込み期限が近づいていました。日本にあわせて、4月始まりだったのです。

日本語補習校とは、普通の学校(日本のお役所の人は「現地校」と呼びます)に追加で参加するものです。名前は学校ですが、制度上は塾のようなものです。このエリアには複数の日本語補習校があり、それぞれ特色があるようなのですが、もう比較検討している時間はありません(汗)。Leoには、最初に目にとまった学校を選び、今週慌てて申し込みをし、今日面接兼説明会に行ってきました。

説明会によると、日本語補習校のエッセンスはこんな感じです。

・ 毎週土曜日、4時間の授業を行う。
・ 一年生は、国語2時間、算数1時間、クラス活動1時間。
・ いつ日本に戻ってもいいように、日本と同じカリキュラム。
・ 年間授業時間は1/3程度しかないので、かなり詰め込みになる。
・ 家庭での努力(=多量の宿題)が不可欠になる。
・ クラス活動では、日本文化と生活を体験させる。

口で言うのは簡単ですが、子どもにとってはかなり厳しそうです。土曜日半日つぶれるし、毎日のように宿題に追われることになります。実際に、5、6年生になると脱落する生徒が増えてくるとのことです。脱落というと大きな問題に聞こえますが、アメリカのカリキュラムに専念する、つまりは普通になるだけなので、それはそれで妥当な選択ではあります。

はてさてどうなるものか、という親の心配をよそに、息子は元気に面接に向かいました。

0204061.jpg


待合室で待っていたら、5人くらいずつ呼ばれていきました。息子によると、自分の名前をひらがなで書いたり、絵に描かれた物(車、猫といった程度)を日本語で言ったり、磁石の数を日本語で数えたりしたそうです。母は不安だったのですが、息子にとっては、むしろ、楽しい時間だったようです。

どこまでちゃんと出来たのか、さらにこの面接で落とされることがあるのかもわかりませんが、一週間後に結果が知らされるとのことです。どうなることでしょうか。

入学許可が出たとして、本当にここまでの負担をかけるのが正しいことなのか、未だに良くわかりません。元気に育ってくれればそれでいい、と思いつつも、日本語での教育に対する欲も出てきてしまうものです。

でも、楽しそうな息子の姿をみていたら、どうにかなるような気になってきます。どっちに転んでも、楽観的に行きたいと思います。って、そもそも親がまともに調べていない段階で、十分楽観的ですよね(笑)。

※ドタバタな一日で、皆さんの所に遊びに行くことができませんでした。ごめんなさいね。


ランキングに参加しています。クリックお願いします。(* ^ー゜)ノ
にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児


この記事に対するコメント

101さんへ
両親が日本語で会話していても、学校へ行き出すと
英語の方が強くなってしまうよう子が多いようですよね。
ウチの息子もそうです。
土曜日が潰れてしまうのは、ほんと可哀相です。
悩む所ですが、ひとまず通わせようかなと思って
います。勉強以外にも、友達を作ったりと、楽しい
場であって欲しいです。
【2006/02/08 18:33】 URL | Minnie #- [ 編集]


海外での日本語維持は大変ですよね~。
こっちにも日本語補修校ありますが、うちはどうかなぁ。
でも土曜に4時間はきついですね。
授業もだけど、宿題もでるからこれからもっと
MinnieさんもLeo君の宿題に割く時間がおおくなると思うし。
子供も大変だけど親も大変ですよね。頑張ってください☆
【2006/02/07 17:52】 URL | 101 #- [ 編集]


ツインママかいちゃんさんへ
日本語と英語の両方を学ぶのは、それなりの努力が
必要のようです。低学年のうちは、親の負担も
それなりにあるようです(汗)。
息子は補習校を楽しみにしているようなので、
頑張って欲しいなと思います。
【2006/02/07 17:41】 URL | Minnie #- [ 編集]


tomoさんへ
こちらの9月始まりに慣れてしまったので、日本語学校
の受付を逃す所でした(笑)。
こんな呑気な母親でいいのでしょうか?
先が不安ですが、めでたく入学できたら、頑張らせたい
と思います♪
【2006/02/07 17:40】 URL | Minnie #- [ 編集]


エミさんへ
息子はキンダーへ行くようになってから、すっかり
英語の方が強くなってしまいました。
ここで日本語を勉強しなかったら、差がひらくばかり
かなと思うんです。
補習校の宿題をこなすのは、かなり大変なようですが、
親子で頑張ってみようと思います。
はなちゃん、息子より一学年下になるんですね。
幼稚部でも面接があるんですね。
お互い頑張りましょう~!!
【2006/02/07 17:40】 URL | Minnie #- [ 編集]


メイン家のママさんへ
日本語補習校が近いのは、ある意味恵まれているの
でしょうね。
現地校と補習校の両立、想像以上に大変かもしれま
せんが、頑張れる所まで頑張らせてみようと思います。
新しい友達ができたり、新しいことを学ぶ楽しさも
味わってもらいたいです。
何事も前向きに挑戦ですよね(^-^*)(。。*)ウンウン
【2006/02/07 17:39】 URL | Minnie #- [ 編集]


ちゃーちさんへ
ブログに書いてしまった以上、合格してもらわないとです(笑)。
子どもが低学年のうちは、親の努力がかなり必要に
なってくるようです。
家族で過ごせる時間が少なくなるのは残念ですが、
とりあえず入れてみようと思います。
何事も経験ですよね♪
【2006/02/07 17:39】 URL | Minnie #- [ 編集]


tomokerockさんへ
息子も小学校へ入学する年齢になりました。
日本人のお友達は少ないので、入学できたら、
たくさん作って欲しいなと思います。まずは
無事に入れる事を祈りましょう(笑)。

息子のひらがなですが、ほぼ毎日続いていますよ~。
ワークブック、2冊やり終えました(o^ O^)シ彡☆
【2006/02/07 17:38】 URL | Minnie #- [ 編集]


プーママさんへ
補習校は、親も大変だと聞いた事があります。
送り迎えも、そのうちの一つですよね。
面接の結果がどうでるか分かりませんが、通えることが
決まったら親子で頑張りたいと思います。
【2006/02/07 17:38】 URL | Minnie #- [ 編集]


harukaさんへ
日本語補習校に入れると、かなりハードな毎日になるようです。
宿題の多さはみなさんが口を揃えているので、ちょっと
怖いです(;^_^A 
補習校にめでたく入学できた際には、元気に楽しく通って
欲しいと願っています。
【2006/02/07 17:37】 URL | Minnie #- [ 編集]


makiさんへ
りおんくんには、makiさんが日本語を教えているんですね。
誘惑に弱い私には、多分無理だと思います・・・(汗)。
「今日は疲れたから、勉強お休み~」って言ってそう(;^_^A
日本語って覚えないといけないことがたくさんで、難しい
言葉ですよね。息子には、ぜひ頑張って日本語学校へ
行って欲しいと思っています。
【2006/02/07 17:36】 URL | Minnie #- [ 編集]


めるさんへ
息子も補習校へ行く年齢になってしまいました。
シドニーの日本語補習校は入るのが大変そうですね(>_<)
こちらも数年前は大変だったと聞いた事があります。
今年はどうなんだろう?ちょっと焦ったりして(笑)。
楽しく日本語勉強してくれるのが、理想ですよね~。
【2006/02/07 17:36】 URL | Minnie #- [ 編集]


Tachn☆彡さんへ
プレキンダーへ通い出した頃から、息子は日本語より英語の方が
得意になってしまいました。ほぼ一日を学校で過ごして
いれば、当たり前のことですよね(汗)。
大変なのは覚悟の上で、息子に日本語の勉強を頑張って
欲しいと思っています。
子どもって、親が思っている以上に、強いのかもしれませんよね。
【2006/02/07 17:35】 URL | Minnie #- [ 編集]


Manaさんへ
ウチは永住と決めたわけではないんですよ。いつか
日本に帰国するかもしれません。
そんな事も考えると、日本語補習校には入れておくべき
かなと思ったんです。子どもの成長と共に、色んな
悩みが出てくるものですね(;^_^A
マイチちゃんは、Manaさんのミドルをもらったんですね。
ずっと受け継いで欲しいですねっ!
【2006/02/07 17:35】 URL | Minnie #- [ 編集]


便利屋さんへ
補習校があることは以前から知っていたのですが、
のんびりと構えていたら、願書申し込みが期限ギリギリに
なってしまいました(汗)。
面接を終えて戻ってきた息子は、とても楽しかったと
言っていました。息子の柔軟性、適応性を信じてみたいと
思います。何事も経験ですよね♪
【2006/02/07 17:34】 URL | Minnie #- [ 編集]


まめさんへ
まだまだ先の話だと思っていたのですが、息子も
補習校へ通う年齢になりました。
とにかく宿題が多いらしく、親子で大変らしいですが、
やるだけはやってみようかなと思います。って、合格
したらの話ですけどねヾ(^-^;) 
楽しく通うことができたら、理想です。
【2006/02/07 17:34】 URL | Minnie #- [ 編集]


Minkさんへ
土曜日がつぶれてしまうと、家族での外出も少なくなる
のかな?と少し寂しく思っています。学校へ行かせない
方のお話を聞くと、迷う所ではありますが、一応息子は
学校へ通わせる方向で考えています。
親子で、新しい友達が増えるといいですよね♪
【2006/02/07 17:33】 URL | Minnie #- [ 編集]


marieさんへ
海外で子育てしていると、やはり補習校の問題が出て
きますよね。学校に行かせない選択もありますが、
やはり日本語を学んで欲しい気持ちがあります。
マリサちゃんも今月から日本幼稚園へ通うんですね!
また色々とお話を聞かせてくださいね。
【2006/02/07 17:32】 URL | Minnie #- [ 編集]


ayaさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます♪
何事もいい加減な母親なので、お役に立てるか分かり
ませんが、子ども達と日々楽しんでいます。
これからもよろしくお願いしますね。
【2006/02/07 17:32】 URL | Minnie #- [ 編集]


和さんへ
何事も、真剣さが足りない親子ですが、一応補習校の
試験を受けさせてきました。
できれば、日本語は学んで欲しいですからね。
息子、意外とプレッシャーに強いようです。夫譲りですね(笑)。
アマティくんも、来年は日本語補習校に通う予定かな?!
【2006/02/07 17:31】 URL | Minnie #- [ 編集]


milkさんへ
そうなんです、日本語補習校なるものがあるんですよ。
こちらで生まれても、やはり日本人。日本語をしっかりと
学んで欲しいという気持ちがあります。
大変なことは百も承知ですが、頑張って欲しいです。
【2006/02/07 17:31】 URL | Minnie #- [ 編集]


myuママさんへ
myuママは実際に補習校の経験をしているのよね。
お誕生日パーティーや、その他イベントにも参加でき
なくなるのね。そこまで気が付かなかったわ(汗)。
一週間分の勉強を、宿題でこなさないといけないのは
ほんとキツイよね。どこまで息子がついていけるか・・・。
そうそう、日本人とのお友達を作って欲しいなって
願いもあります。まずは合格ですね(笑)。
myuママのコメント、参考になります。また色々教えてね☆
【2006/02/07 17:30】 URL | Minnie #- [ 編集]


はれときどきゆきさんへ
お久しぶりです。お元気ですか~?!
土曜日は、面接や私のカイロが入り、ドタバタの
一日でした(;^_^A
補習校が始めると、現地校と両方の宿題で、
親も子もかなり大変らしいです。この先どうなることやら(汗)。
通知がきてから、心配する話ですね(;^_^A
【2006/02/07 17:30】 URL | Minnie #- [ 編集]


karatさんへ
この辺りは、通える範囲に日本語学校があるので、
恵まれてるといえば、恵まれているのだと思います。
何事も経験ですよね!
ひとまず合格通知が来ることを願っています(笑)。
【2006/02/07 17:29】 URL | Minnie #- [ 編集]


AKIさんへ
私もまさかテストがあると思いませんでした(汗)。
慌てて、ひらがなで名前を書く練習をしました。
練習の成果は発揮できたようです(笑)。
息子さんと、学年は違いますが、年は近いですね~。
【2006/02/07 17:28】 URL | Minnie #- [ 編集]


mineyomさんへ
日本語補習校は、平日の夕方から通うところも
あるのですが、息子が希望している所は
土曜日なんです。高学年になると、6時間ある
らしいです。
負担になるのは、分かっていますが、出来る範囲で
頑張って欲しいなと思います。
【2006/02/07 17:28】 URL | Minnie #- [ 編集]


英語と日本語の両方を取得するのって
やっぱり大変な事なんですね・・
でも、ほんとう、レオ君が楽しみながら出来るといいですよね(^^)
ママさんは、宿題を見たりと
大変なのかな・・・・
頑張ってください~~
【2006/02/07 17:17】 URL | ツインママかいちゃん #- [ 編集]


「同じ~!」と思って
張り切って書いたら忘れてました~。
一応付け加えておくと
うちは補習校の「幼稚部」です。
【2006/02/07 16:43】 URL | エミ #- [ 編集]


9月始業。。。
こっちは4月なのでなんだか不思議な気分ですね。
「桜咲いたら1年生♪」なんて歌があっただけに桜が咲いたら新学期。というイメージが強いです。

面接お疲れ様でした。
Leo君が楽しく出来たのならよかったのでは??

結果が待ち遠しいですね!!
【2006/02/07 16:40】 URL | tomo #- [ 編集]


も~~~!
うれしいくらい我が家と全てが
かぶってます(笑)!
うちも昨日面接行ってきました。
やっぱり喜んでましたよ~。

この先、大変になるのを思うと
カワイソウ・・・と思ったりもするけど
やっぱり母国語を守ってあげるのも
大事かな・・・と最近になって
やっと思えるようになりました。
少し大きい子たちをみてると
全然日本語がでてこない子
多いですよね・・・。

お互い、がんばりましょうね~~!!

【2006/02/07 16:39】 URL | エミ #- [ 編集]


日本語補修校、やっぱりカリフォルニアにもあるんですね。NZ・オークランドの補修校には面接なんてないと思います!規模が違うんでしょうねー。こちらの補修校は補修部と国際部というのに分かれているらしく、日本に帰る予定のない人、つまりKiwiの子供たちは国際部で日本語と日本文化のみ学べるようです。
もし現地の学校に通ってその後毎日補修校にいくとなると確かに少し厳しいようにも思われますが、子供というものは親の想像を超えてパワーがあり、新しいことをどんどん吸収する力があるものです。きっとLeo君にとっては現地校と補修校のある生活が普通担っていくと思いますよ!
私としては「絶対補修校に行かせてあげてください!」という意見です。だって、将来子供に「なんでもっと日本語を教えてくれなかったの!?」なんていわれたくないですもんね。
きっと大丈夫、合格しますよ!!
【2006/02/07 10:05】 URL | メイン家のママ #JUGsyThY [ 編集]


お疲れさまでした!
面接の結果がいいといいですね~
でもLeo君、楽しめたようだから、きっと大丈夫でしょうね。

こちらも補習校は宿題が多くて、結局は親が負担に感じて続かないなんて話も聞きます。
今のところ私は行かせるつもりですが、家からちょっと遠いし、土曜日はつぶれるし・・・複雑な気持ちなのは同じです。
でもとりあえず始めることは大事ですよね!
【2006/02/07 09:33】 URL | ちゃーち #nRVwnW6U [ 編集]


大変だあ~Leo君。
でもお友達も増えるしね~
日本語も勿論出来たほうがいいし・・・
がんばれ!

Minnieさんが勉強させてた「ひらがな」の進み具合はどう?もう結構進んだのかな?
【2006/02/07 09:24】 URL | tomokerock #- [ 編集]


補修校、けっこう大変ですよね。
こちらでも行っている人が多いですが
子供ももちろん、毎週親の送り向かいも
大変だなァと思います。

楽観的にってときにはとても大事なことかもと
育児をしていて思います。
Leoくんが楽しんでいけれるといいですね。
【2006/02/07 07:10】 URL | プーママ #mail4pAw [ 編集]


ほんとに、なかなかハードなスケジュールですね~この学校( ̄▽ ̄;)
なんだかドキドキしちゃいますね~面接の結果も、入った後のことも~(;´Д`)
Leoくんが補修校に楽しく通ってくれるといいなぁ~~日本は4月はスタートの月ですもんね(*^_^*)
【2006/02/07 01:19】 URL | haruka #YrGnQh/o [ 編集]


うちも、行かなくてはと思いつつ、私の日本語の練習でなんとか間に合わせてしまっています。でも、最近、思うのはやはり漢字の問題!本人は今は楽しくても、そのうちどんどん難しくなったときに脱落しないか?っていう心配。どうやって覚えてもらうか考えています
【2006/02/06 20:16】 URL | maki #szTeXD76 [ 編集]


こんばんはっ♪

補修校に行く歳になったのですね。。
シドニーでも、やはり日本語の補修校は人気があるようです。
ウェイティングリストも長いようで、なかなか入るのは難しいみたいです・・・

やっぱり語学の好き嫌いもありますものね♪
Leoくんもこれから、楽しく日本語を勉強していけるといいですねっ☆

minnieさんにとっても忙しい一日だったようですね。ご苦労様ですっ(*^^*)
【2006/02/06 19:26】 URL | める #- [ 編集]


海外に在住される日本人の方たちにとって、
子供に母国語を話して貰いたい気持ちは強いでしょうね。
子供の脳は柔軟なので、大人が考えるより遥かに素晴らしいものです。
私には難しい事は判りませんが、とりあえず頑張って見て下さい。
『案ずるより生むが易し』かもしれません。
【2006/02/06 18:34】 URL | Tachn☆彡 #3UqFtu7o [ 編集]


補習校、ここにもあるなら、絶対行かせますが、一番近いところで車で高速飛ばして2時間ぐらいはかかりそうなので、引っ越さない限りは無理でしょう。
以前夫が「中学からイマージョンスクールに通わせるとか」と言ったことがありますが、日本語のイマージョンスクールなんてあるわけないのです(くすん)。
Minnieさんのところは日本人同士とはいえ永住ですよね。私も今のところ日本に住む予定はありません。でもやっぱり日本で外国人と扱われてしまうような日本語力では可哀想かなと思ったりします。日本語が話せなくて日本が嫌いになったりしたら私も悲しいです。難しいですね。

ところで、まいちのミドルは私のミドル(旧姓)と同じです(笑)。日本の戸籍上は「私の旧姓+まいち」です。私はGCの名前だけは夫の苗字にしたけれど戸籍の苗字は変えなかったんですよ。
私の父は、男二人に女二人の4人きょうだい。父と叔父には女の子が二人ずつ(私たち)で、みんな結婚していて誰もその苗字を使っていないのです。つまり、日本に住んでいないまいちだけがその苗字を引き継いでいくことになるのですね。。。ということは、実は後になって分かったことなのですが(笑)。
【2006/02/06 17:09】 URL | Mana #ex3yOCrA [ 編集]


ホ~
そういう制度になってるんですね。
息子サンが乗り気ならやってみるのもイイんじゃないですか?
minnieさんはちゃんと余裕のある考え方をお持ちだし。
楽しんでくれるとイイですね!
【2006/02/06 16:55】 URL | 便利屋 #- [ 編集]


た、た、大変ですね。
日本語補修校というのが、あるのですか・・・
所によっては、日本の小学生もかなり大変なのですが・・・
小学生からいわゆるお受験で、学校に塾にお稽古事にとハードな生活を送っているこどもも多いです。(もちろん、英会話は必須みたいよ)
それに比べるとまだ楽しい感じがしていいと思います。
大人が考えるより、楽しんで通ってくれるかもしれませんし・・・
あまり心配しないで、Leo君に任せてみたらいいと思いますよ。
いろいろあるけど、大丈夫!
きっと、上手くいくとまめはそう思います。
【2006/02/06 15:46】 URL | まめ #qYTEzNEc [ 編集]


土曜日も半日学校となると、大変そうにも感じるけど
でも、きっと新たなお友達が出来るだろうし
Leoくん自身が楽しんでくれればいいですね♪
あっ! ママ友も増えるんじゃない?(笑)
【2006/02/06 15:32】 URL | Mink #npNid/5k [ 編集]


補習校、我が家もいれようと思っているので
大いに参考にさせていただきたいです。
こちらでも脱落していく子供が多いと
聞いています。
とはいえ、うちは絶対にやらせたい、と
強く思っているのですが、
子供にとっては確かに負担も大きいですよね。マリサも今月から日本人幼稚園が
週1回スタートです。
【2006/02/06 08:06】 URL | marie #- [ 編集]


はじめまして 子育ちがそろそろ始まるので参考にさせて頂きたく拝見致しました
【2006/02/06 05:56】 URL | aya #- [ 編集]


補習校のことは本当に大変ですね。
でもきっと気楽にとりあえずやっていればなんて
私も思っています。
子供にとって負担になるのかでも将来は役にたつのではという葛藤ですよね。
でも私はきっと行かせると思います!!
息子くんいいキャラですねーーー。大物だ~。
【2006/02/06 05:06】 URL | 和 #- [ 編集]


日本語補習校があるのですかぁ。

確かに通わせたい気持ちわかります。
でも、なかなか子どもは、大変なのでしょうね。
Leoくん、がんばれ~~☆応援してます!
【2006/02/06 01:55】 URL | milk #- [ 編集]


確かに現地校行きながらの補習校はしんどかったです。しんどいって言うのは現地校のお友達が呼んでくれる誕生日パーティーは土曜だから。パーティだけでなく、いろんな催し物が土曜日でした。アメリカは殆んどの方が日曜、教会に通ってるので日曜のinviteはありませんでした。私も土曜日に招待されると断る理由として「土曜は教会にいくの・・・」って嘘ついてましたよ。もちろん相手はhuh?weird churchって思われてました。

ただ、やっぱ私は日本に帰ってくるのがわかってたので行かなきゃついていけないっていう状況なのでLeoちゃんとは立場が違います。

Leoちゃんの負担にならなければいいのだけど、小学校にいくだけでも基礎がある程度出来てるのと無いのでは全然違いますしね。

ただ、高校に入ると現地校の宿題の多さに補習校までの宿題を終わらすのはよほど時間をうまく使わないとしんどかったです。

偉そうな事書きましたが、経験者として述べてみました。 Minnieさんにとってむずかしい判断ですががんばってください♪

あと一つ、補習校のお友達の輪が結構広がります♪それも楽しいですよ★

【2006/02/05 23:26】 URL | myuママ #- [ 編集]


お久しぶりです。
今日はお忙しい一日だったのですね。
4月から補習校が始まるということは、幼稚園と平行して、忙しくなりそうですね。
でもLeoくんなら、今日の面接も楽しんでいた様子なので、楽しみが増えて嬉しいかもしれませんね!
無事、合格しますように★
【2006/02/05 23:25】 URL | はれときどきゆき #32MqUCE. [ 編集]


そんなものが存在するんですか!?
でもけっこう、大変そうですね(-ω-;)
たとえやめてしまったとしても、
Leoくんにとってはとてもいい経験になりますよ♪
頑張りやさんだしd(゜ー゜*)ネッ!
Leoくんが楽しんで面接の時間を過ごせたなら
合格間違いなし!です♪
【2006/02/05 20:53】 URL | karat #- [ 編集]


補習校にテストがあるんですね!誰でも入れ
るものだとばっかり思ってました。今月末に
6歳ということは、5月アタマ産まれの息子と
は2ヶ月ちょい違いなんですね♪
補習校、入れるといいですね!
【2006/02/05 20:49】 URL | AKI #nAh1f/nU [ 編集]


日本語補習校は、土曜日に4時間あるんですね。
確かに大変そうですね。
今、日本語に興味を持っているのなら、このまま勉強させてあげたい気もしますよね。
4月からのLeoくんの新しい世界で、楽しんでくれるといいですね。
親が焦らせることなく、楽観的にいくというのもとってもいいと思います!
【2006/02/05 20:05】 URL | mineyom #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://bgg.blog35.fc2.com/tb.php/192-3e9241ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。