プロフィール

Minnie

Author:Minnie
住まい:東京都
夫:普通の会社員
私:普通の専業主婦
息子Leo:2000生まれ
双子娘Lisa,Lina:2004年生まれ



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎の発疹の正体は
謎の発疹から一夜明けました。

普段通り元気に起きてきたLisaを、恐る恐るチェックしました。
少し悪化して、発疹の範囲が広がっているようです。

小児科の受付に電話で症状を伝え、連絡を待つこと数時間。 担当医のK先生から電話が入りました(今日は午後勤務で、電話が遅くなったそうです)。

直接会わなくても、担当医の声を聞くと安心してしまう母・・・。
すっかり完治した気になってしまいましたが、あらためてLisaの症状を伝えました。

熱や痒みの症状が無く、元気もあるなら、視診のみになると思うが、受診の希望があるかと聞かれ、受診の予約を取りました。

予約は3時15分。
行ってきました病院に。


待合室には、大きな水槽があります。二人は魚を見て大喜び!


診察室に通され、裸になって先生を待つLisa。


優しいK先生に診察してもらいました。


診察の結果は・・・。

続きの前にクリックしてくれたら嬉しいです。

・発熱がないので、ウィルス性ではない。
・何かのアレルギー反応だろうが、一過性のものだろう。
・要は、気にするほどのことはないが、何だか分からない。
・Linaへの感染の心配はない。
・今後も頻繁に出るようだったら、アレルギーの検査をする。

結局、謎の発疹の正体は謎のままでした・・・。

正体は謎でも、悪化の心配がないのなら、問題ありません。
とりあえず発疹を抑えるための、市販の飲み薬(試供品)を頂いて、帰ってきました。

ご褒美だと勘違いしたらしく、Lisaは薬を離そうとしませんでした(笑)。



考えてみたら、定期検診以外の受診は今回が初めてでした。双子娘は意外と強いかも?!


ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://bgg.blog35.fc2.com/tb.php/110-872452ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。