プロフィール

Minnie

Author:Minnie
住まい:東京都
夫:普通の会社員
私:普通の専業主婦
息子Leo:2000生まれ
双子娘Lisa,Lina:2004年生まれ



カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬嫌いと巨大シャボン玉
ようやく復活しました!

私自身は、病院からもらった薬が効いたようで、先週の半ばには回復したのですが、それを見計らったかのように、Lisaが下痢、Linaが嘔吐と続けてダウンしてしまいました(泣)。続く時は続くものですね・・・。

そんなわけで、こちらは月曜日が祝日で3連休だったのですが、大きなイベントは入れず、家族でのんびりと過ごしました。せめて子どもたちに外で遊ばせてあげようと、連休最終日の今日、近所の公園に行くことにしました。

以前キンダーのブックフェアで、息子が巨大シャボン玉のキットを購入していたのですが、ずっと手付かずのままでした。いい機会なので、この巨大シャボン玉に挑戦してみることにしました。表紙のような、大きなシャボン玉が本当にできるのかしら?!

0530061.jpg


本の指示に従って、家庭用洗剤と水を1:12の割合で混ぜていきます。(ちなみに、家庭用洗剤のブランドによって、シャボン玉の出来具合が違ってくるようです。一応お勧めのブランドのものを買っていきました。)興味深々の双子娘、何度もバケツの中に手を入れようとしていました。

0530062.jpg


このキットのポイントは、オレンジ色の紐のようです。これが特殊な材質で出来ており、シャボン液が付着しやすく、かつ離れやすくなっているようです。紐の部分を丸めて、シャボン液に浸し、適当に振り回すだけで、大きなシャボン玉を作ることが出来ました。

「わ~お、ばぼ~~」(訳:"Wow, bubbles!")
自分たちより大きなシャボン玉に、双子娘も大歓声を上げていました。

0530063.jpg
0530064.jpg
0530065.jpg


コツを掴んだ息子は、夢中になってシャボン玉を作り続けていましたが、急に動きが止まってしまいました。息子の視線の先には、公園に遊びに来ていた方の飼い犬がいました。

犬好きのLinaは「ワンワン!」と言いながら、近寄って行きました。

0530066.jpg


反対に、犬嫌いの息子は顔面蒼白(本当に真っ青だった!)で、シャボン玉を放り出して逃げ出してしまいました。

「ママ、もうお家へ帰ろう。」

0530067.jpg


お兄ちゃんがやらないなら、私たちが遊んじゃおっ!とでも言いたげな双子娘。兄の気持ちも知らずにいい気なものです。

0530068.jpg


以前から犬嫌いの息子なのですが、最近大型犬に追いかけられて(犬はじゃれてきただけ)、さらに恐怖心が深まってしまったようです。

犬は危害を加えないと説明しても、聞く耳を持ちません。どこの公園にも犬は散歩にきていると説明しても、「じゃあ、公園には行かない!」と言い出す始末です。仕方なく、久しぶりの公園から早々に切り上げることにしました。

まあ、双子娘も回復したばかりだったので、短時間の滞在で良かったのかもしれません。一応巨大シャボン玉も作れたので、目的も達成できたわけですしね。

それにしても、息子の犬嫌い、どうにかしたいものです・・・。


スポンサーサイト
お久しぶりのご挨拶
ご無沙汰しています。

ブログを始めてから、一週間もお休みするのは初めてです(泣)。

子ども達の成長と共にPCに向える時間が確実に減っているのに加え、アレルギーの症状が悪化してしまい、記事のアップまでこぎつけませんでした。

週末はアレルギー症状に加え、喉の痛み、耳のこもった感じ、微熱の症状が出てしまいました。このままではと思い、今日は久しぶりに内科に行って来ました。

アレルギー反応が粘膜の炎症につながり、これらの症状となって現れているのだろう、とのことでした。炎症を抑える薬や点鼻薬を処方してもらい、ひとまず様子をみることになりました。

みなさんの所へも遊びに行かせてもらいたいのですが、完全復活してからにさせてもらいますね。

お返事もすぐにできるか分からないので、今回はコメント欄、閉めさせてもらいます。

それでは、近況報告ということで失礼しますm(._.)m ペコッ


P.S. とはいいながらも、重症ではないので、心配はしないで下さいね。

P.P.S. アレルギーに苦しんでいるのは、私だけではないようです。異常気象に伴い、記録的な花粉の量が飛散しているとのことです。困ったものですね・・・。


テーマ:日記 - ジャンル:育児

母の日
"Happy Mother's Day!"

母の日の朝、そう言いながら息子が飛びついてきました。後から聞いた話では、かなり早起きして、待機していたようです(笑)。

その挨拶(?)が終わったら、夫を引き連れて、いそいそと家を出て行きました。そして、30分後に、先日キンダーで作ったプレゼントを抱えて戻ってきました。当日のサプライズにしたかったので、夫の車のトランクに隠しておいたそうです。

プレゼントは、ピンクのコーヒーカップの中に、ハーブティーとチョコレートの付いたスプーンが添えられたものでした。

0515061.jpg


母の日のプレゼントだよ。
これから、なんでも一生懸命がんばるけど、
怒りたくなったら、
リラックスしてお茶でも飲んでね!


「ママ、リラックスティーを飲んで、休んでね」一日中、そう言われ続けました。ティーバッグひとつなんですけどね(汗)。

私の名前(アルファベットでフルネーム)にビーズを並べたネックレスもつけてくれました。

さらに、週の半ばにショッピングセンターへ行き、カードとチョコレート菓子、そして、花瓶入りのお花を購入してくれていたそうです。生花ではトランクへ入れておけないと言う事で、造花を選んでくれたそうです。息子らしい発想です(笑)。このプレゼント一式もあわせて渡してくれました。

そして、近所のBaskin-Robbins(サーティーワン)から、アイスケーキを買ってきてくれました。

0515063.jpg


後から気付いたのですが、造花も、ケーキの上の花も、そしてカードの蝶も黄色で統一されていました。私の好きな色と言う事で、息子が選んだそうです。そんな所まで、気を廻してくれたのかと思うと、素直に感動しました。

一通りプレゼントを吟味して、ケーキを頂いた後、母の日ランチということで、私のお気に入りのお店へ連れて行ってもらうことになりました。残念ながら、第一希望のイタリアンレストランが日曜日で休業だったため、第二希望のピザ屋さんに行ってきました。

今日は特別な日!昼間からマルガリータをいただきました。とても美味しかったです。

そして、夫も息子もエビが苦手なので、普段は注文しないエビののったピザを堪能させてもらいました。ああ、幸せ。

0515064.jpg


子ども達も、終始落着いてくれて、ゆっくり食事を楽しむ事ができました。

0515065.jpg


今年の母の日は、息子が盛り上げてくれたおかげで、今まで以上に思い出深い一日となりました。本当は感謝される立場なんでしょうけど、逆に、息子+双子娘の母でいられたことに感謝したい気持ちになりました。

素敵な母の日をありがとう。


テーマ:日記 - ジャンル:育児

ローズ・ガーデン
双子娘を連れて、近所の公園に行ってきました。その名もローズ・ガーデンです。

ウチのすぐ近くにあるですが、子どもの遊び場がないため、なかなか行く機会がありませんでした。お散歩の途中、バラの花が満開になっていたようので、立ち寄ってみることにしました。

0512063.jpg

05120612.jpg


色とりどりのバラが、あたり一面咲いていました。双子娘も、意味を知ってか知らずか、「きれいね~」と口々に言っていました。

太陽の光を浴びて、花の色がよりいっそう鮮やかです。

0512061.jpg


ついつい写真を撮るのに夢中になっていたら、ストローラーの中の二人が、歩かせろと騒ぎ始めました(汗)。最近お気に入りの、ハーネス付きのリュックと、サングラスを身に付けて、準備オッケー!

0512064.jpg


噴水を見て喜んだり、チョロチョロしてるリスに歓声を上げたり、とても楽しそうにしていました。

0512062.jpg


花といえば、私から言うのも変な話ですが、今週末は母の日ですね。

息子は、幼稚園で作ったプレゼントを夫の車に隠してあるようです。当日、サプライズでくれるようです(といいながらも話してしまっているわけですが)(笑)。どんなプレゼントを作ってくれたのかしら?今からとても楽しみです。

そして、母孝行ということで、一日楽をさせてくれるともっとうれしいのですが、どうなることでしょう(汗)。

それでは、みなさんが素敵な母の日を過ごせますように。



テーマ:日記 - ジャンル:育児

復活と無条件バトン
たくさんのお見舞いのコメント、ありがとうございました。

おかげさまでLeoは完全復活し、月曜日から元気にキンダーに通っています。心配していた双子娘への感染も免れたようだし、私も寝込まずにすみました。どうやら家族揃って復活できたようです。ご心配お掛けしましたm(._.)m

風邪騒ぎでドタバタしている間、双子娘は23ヵ月を迎えました。気がついたら、2歳までもう一ヶ月足らずです。1歳と呼べるのもあとわずか。そう考えると、寂しくなってきてしまいます。ゆっくり大きくなって欲しい・・・そんな気分です。

今日、ジンボリーの後、お友達とスターバックスでお茶をする双子娘です。
0509061.jpg


さて、仲良くしてもらっているOnce upon a timeのななさんから、無条件バトンなるものが廻って来ました。久しぶりのバトン、頑張ってみたいと思います。よろしかったらお付き合いください。


それでは、「無条件バトン」スタート!

■Q1■無条件でトキメク〇〇な人 3人

1)笑顔のさわやかな人

2)知識の豊富な人

3)自分に自信を持っている人


■Q2■無条件で嫌な〇〇なものを3つ

1)生もの
野菜、果物以外は、火が通っていないと食べる事ができません。お刺身、イクラ、明太子、生がき、イカの塩辛、レアのステーキ、書き出したらきりがないのですが、どうも生ものは嫌い(苦手)です。

2)鳥の鳥肌(?)
鳥の羽の下からチラリと見える、鳥の肌。見るだけで鳥肌が立ちます。

3)怒鳴る人
どなって解決することは無いと思うんですけどね。たまにいますよね、頭ごなしに怒鳴る人・・・。

■Q3■無条件でお金をかけられる〇〇5つ

1)DVD
小さい子どもたちがいて映画館に行けない分、DVDは惜しみなく購入しています。しかし、家でもゆっくり観る時間が取れなくて、未開封のDVDが、どんどん貯まっていってます(汗)。

2)絵本
子ども達にはたくさんの本を読んで欲しいし、私も楽しめるので。

3)旅行
小さな子どもがいると頻繁には行けないので、行くときは派手に(笑)!

4)教育費
ここで削っても・・・。今の投資、無駄にはならないはず!と信じてます(笑)。

5)食費
こればかりは仕方ないですね。


■Q4■無条件で好きな〇〇3つ

1)睡眠
眠りに付く瞬間、幸せを感じます。

2)写真
まだまだ勉強中ですが、写真を撮るのは楽しいです♪

3)家族
私の基本です(笑)。

■Q5■無条件でバトンを受け取ってもらう人 5人

myu's surprise~vol2のmyuママさん
The Mainsのメイン家のママさん
プーのドイツな日々のプーママさん
Strawberry Fieldのqueen strawberryさん
・はちゃめちゃ双子姫のharukaさん

すでにこのバトンをされている方もいるかしら?もしよかったら、バトン受け取ってくださ~い。もちろん、スルーされてもオッケーです。

■Q6■バトンを回す人を色に例えると?

・myuママさん→ショッキングピンク。
この色しかないでしょ?!

・メイン家のママさん→スカイブルー。
いつも明るく、さわやかなイメージなので。

・プーママさん→ブラウンがかったイエロー。
プーさんのイメージで。

・queen strawberryさん→グリーン。
最初にコメント頂いたときから、グリーンのイメージ。

・harukaさん→ゴールド。
ハデハデ好きよね?!(笑)


ちなみに、ななさんは私をピーチ色に例えてくれました。今まで自分の色なんて考えたことが無かったのですが、ピーチって暖か味がある可愛らしい色ですね。実際に私を知っている方、「全然似合わない」など言わないで下さいね(笑)。


テーマ:日記 - ジャンル:育児

こどもの日
こちらは、今日が5月5日、こどもの日でした。

祝日が違うせいか、今までは日本の行事を忘れがちでした。今年はみなさんのブログで、こいのぼりや兜の話題を見かけていたので、乗り遅れずに今日に備えることが出来ました。

小さなこいのぼりと兜ですが、家の中に和の空間が出来るのは良いものですね。

0505061.jpg


日本語補習校で「こいのぼり」の歌を学んだ息子は、自分自身の「こいのぼり」に大喜びです。双子娘も「スイスイ~~」と手を叩いて喜んでいました。

ひな祭りのお祝いをしたので、平等に簡単なお祝いを予定していたのですが、実は息子が水曜日の朝から熱を出してしまい、ずっと家の中に篭っています。

ケーキを作ろうにも、生クリームやタマゴが足りません。息子の好物であるクリームパンも考えたのですが、イーストが切れていました(泣)。おやつどころか、夕飯さえも材料不足のため、あり合わせの食卓でした。

なんだか盛り上がりに欠けたこどもの日になってしまいましたが、仕方ありませんよね。こんな年もあります。

さらに、今日はキンダーの遠足でもありました。年間を通じて一番大きな遠足だったのですが、残念ながら欠席となってしまいました。せめて、回復後に、行き先だった動物園に連れて行ってあげたいと思います。

そんな息子ですが、一時40度に達した熱も37度台まで下がり、食欲も元気も出てきました。あと一日もすれば完治しそうです。

0505062.jpg


息子の風邪をうつされたのか、私も今ひとつ体調が良くありません。いや、単に息子+双子娘の面倒で疲れてるだけのような気もしますが・・・(汗)。でも、風邪が流行っているのも事実のようです。

みなさんの所にもゆっくり遊びに行かせてもらいたいのですが、もう少し体力が戻ってからにさせてもらいますね。

季節の変わり目、みなさんも体調崩されませんように、お気をつけくださいね。


テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

桜祭り
近所の公園で、先週末の29日と30日、"Cherry Blossom Festival"(桜祭り)が開催されました。名前から推測いただけるように、日本関係のお祭りです。

そもそも他に予定もなかったし、人が集まっている場所を通り過ぎるわけにもいかないし(笑)、お天気も良かったので、散歩がてらにフェスティバルを覗いてきました。

ちなみに、この公園は、池の水がない事件など、このブログで何度か登場している、いつもの場所です。

0501061.jpg


公園内には、たくさんのお店が出店していました。一応、桜祭りにふさわしく、アジア調の小物や洋服が目に留まりました。正しい(?)日本品物は、少なかったような気がしますが、そこはご愛嬌です。それは日本じゃない!と逐一目くじらを立てていたら日が暮れてしまうし、私も偽日本物に対する免疫は出来上がっているので、気にしないことにしました(笑)。

0501062.jpg


ステージでは、日本の武術や太鼓などが披露されていました。双子娘も取り組みの真似をして、「や~!」と声を掛けていました(笑)。息子も真剣な眼差して見入ってました。男の子にとっては、取り組みや、柔道着はカッコイイものなんでしょうね。

ステージ上のピリッとした雰囲気と、見物客のリラックスした(ダレ切った)態度とが好対照でした。

0501063.jpg


日本犬を紹介しているコーナーもありました。ワンワンの大好きな双子娘は大興奮です!
秋田犬って、近くで見るととても大きいんですね。息子はストローラーの後ろに逃げていました(笑)。
そして、なかなか前を向いてくれない柴犬くん。犬って、子供以上に言うことを聞いてくれないんですね。あたりまえですけど(笑)。

0501064.jpg


ランチ後だったので、それほどお腹は空いていませんでしたが、出店を素通りするわけにはいきません。軽めのおやつという事で、息子が焼き饅頭(Yaki Manju)なるものを選びました。かなり洋風な味でしたが、なんとなく雰囲気は出ていました。

0501065.jpg


なんとも不思議な空間でしたが、快晴の空の下、気持ち良い時間を過ごすことが出来ました。気温も汗ばむほど高く、公園を後にした頃には、子ども達がぐったりしているほどでした。

ついこの間まで、雨だ雨だと愚痴っていたのが嘘のようです。春を通り越して、一気に夏がやってきたような感じでした。これだと、まさに気分は梅雨明けですね(笑)。

あ、肝心の桜はどこに?咲いていたような気がするんですが、すっかり見過ごしてしまったようです(汗)。


テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:育児





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。