プロフィール

Minnie

Author:Minnie
住まい:東京都
夫:普通の会社員
私:普通の専業主婦
息子Leo:2000生まれ
双子娘Lisa,Lina:2004年生まれ



カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿題はクッキー作り
息子のキンダーから、「クッキーを作ってみる」という宿題が出されました。

配布されたプリントによると、別にクッキー作りの技術を習得するのが目的ではないく、レシピを読んだり、分量を計ったり、焼く時間をタイマーにセットしたりと、文字や数字の理解を深めるのが狙いだそうです。

宿題ならばやるしかありません。早速息子と取り掛かりました。

今週末のEaster(キリストの復活祭)にちなんで、ウサギとタマゴの型抜きクッキーに挑戦です。まずは、小麦粉・砂糖・ベーキングパウダーを計ります。

0411061.jpg


最初は、材料を混ぜ合わせるのは楽しいね、と張り切っていた息子ですが、すぐに交代を求めてきました(笑)。型抜きは、生地の端から。6歳ともなると、指示通りに作業を進めて行くことができます。

0411062.jpg


オーブンか取り出したクッキーを冷まし、これからが一番のお楽しみです。今回は息子の宿題なので、彼の希望を聞き入れ、フロスティング+スプリンクルで飾り付けをしてみました。(いかにもカロリーが高そうですね、汗)

0411063.jpg


なんだか賑やかなクッキーの完成です。ちなみに、手前右のウサギは、私がデコレーションしてみました。双子娘に見せたら、「ニャンニャン!」と大喜び。まだ、ウサギを知らないからよね・・・多分(泣)。

0411064.jpg


完成品の写真を撮り終わったら、すぐにクッキーをパクついていた息子。本人によると、最高に美味しいクッキーが出来上がったとのことです。客観的には、いかにも子ども向けといった感じの味でした。

自分が満足いくまで食べた後は、誇らしげに双子娘にお裾分けを与えていました。二人が嬉しそうに食べる姿を見ては、さらに満足げな息子でした。

出来上がったクッキーを持っていくわけでもなく、写真を持っていくわけでもないのですが、「クッキーを作った」と記入することで、宿題は完了しました。どういう効果があったのか不明ですが、子どもたち3人とも喜んでいたので、文句はありません(笑)。

Easterといえば、息子のクラスでは、一足早くエッグ・ハントを楽しんだそうです。写真に写っているプラスティックのタマゴを持ち帰ってきました。中にはウサギやタマゴの形のチョコレートが入っていて、私や夫に分けてくれました。

0411065.jpg


毎度どこまで信じているのか分からなくなるのですが、このチョコレートはウサギが持ってきてくれたとのことです。そして、これを食べると幸運が訪れる、とも言っていました。

その場は聞き流しましたが、後から思い起こすと、どんなイベントでも、お菓子をもらって来る度に、「幸運が訪れる」と言っているような気がします。息子がいい加減なだけなのか、大抵のイベントは幸運をもたらすものなのか、どちらもあり得そうですよね。


スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。