プロフィール

Minnie

Author:Minnie
住まい:東京都
夫:普通の会社員
私:普通の専業主婦
息子Leo:2000生まれ
双子娘Lisa,Lina:2004年生まれ



カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4ヶ月ぶりDiscovery Museum
日曜日に、Children's Discovery Museumという子ども向け博物館に行ってきました。

年間パスポートを購入しながらも、4ヶ月ぶりです。いつでも行けると思うと、つい気持ちが緩むのでしょうね(汗)。大人の目から見ると地味めな博物館なのですが、子どもの心をうまく捕らえているようで、息子は毎度思いっきり遊んでくれます。

今回は双子娘も大はしゃぎするに間違えありません。子ども達のパワーに負けないように気合を入れて、入園です!




中へ進むと、Dr. Seussの世界が展開されています。4ヶ月前に訪れた際にも、同じ展示物があったのですが、メインホールへ移動していました。

折りしも、3月2日は、Dr. Seussのお誕生日でした。それにちなんで、この日はRead Across Americaという、子ども達に本を読ませるイベントが各地で開催されます。息子の通っているキンダーでもこれ同調し、先週はDr. Seuss週間として、Dr. Seussの本を読み続けていたようです。

より身近になったDr. Seuss関連の展示に、普段にも増して、息子のテンションは上がっていました。

双子娘もストローラーから出て、見学です。私はLisaの担当となり、後を追い回していました。そのため、ここでの写真はLisaが中心です(笑)。

0306063.jpg


泣き叫んで拒絶する双子娘を、ストローラーに戻し、お決まりコースの巡回です。それなりに社会の仕組みや、科学的なことが学べる展示になっています。

0306062.jpg

0306064.jpg

0306065.jpg

0306066.jpg


楽しそうな息子と裏腹に、ストローラー内の双子娘は、「お兄ちゃんばかりずるい!」と不満げです。段々殺伐としてきたので、4歳以下の子ども向けの部屋に移動しました。兄弟姉妹であれば5歳以上でも入室可能だったので、家族全員で入りました。

ようやく歩けた開放感からか、それとも楽しい展示物がたくさんあるためか、二人の興奮振りはすごいものがありました。二人の動きについていけず、ここでは写真どころではありませんでした。

0306067.jpg

0306068.jpg


この部屋の中でかなり長時間遊んだので、博物館を後にすることにしました。これだけ遊ばせたら十分だろうと思いきや、子ども達のエネルギーは完全に燃焼されていないようでした。

博物館脇の広場で、3人揃って走り回りはじめました。

0306069.jpg


体力がついてきたのは嬉しいことですが、いったいどれだけ遊ばせればいいのでしょうか。この先が思いやられます(汗)。しかし、3人が楽しそうに遊んでいる姿が見れたのは、決して悪いものではありませんでした。むしろ、3人で一緒に遊べるほどに育ってくれたことに、感謝していたほどです。

お察しの方もいらっしゃると思いますが、ここで撮れた写真の一枚を加工して、テンプレートの一部にしてみました。双子娘は忘れてしまうでしょうが、私と息子にとっては、ずっと思い出に残る瞬間になるような気がしたので、トップにまで持ってきてみました。

この写真のように、いつまでも仲の良い兄妹(x2)でいて欲しいと、ひそかに思う母なのでした。

スポンサーサイト

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:育児





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。