プロフィール

Minnie

Author:Minnie
住まい:東京都
夫:普通の会社員
私:普通の専業主婦
息子Leo:2000生まれ
双子娘Lisa,Lina:2004年生まれ



カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双子娘、1歳半
"How old are they?"

今日、買い物先で、ご年配の方に双子娘の月齢を聞かれました。

"18 months."

ん?何日??ああ、もう19ヶ月です。

"19 months!"

何度もここで書いているように、双子娘は予定より6週間早く、(超)未熟児で生まれました。そのため、毎回月齢が増える日を心待ちにし、その度に喜んでいたものです。月齢を間違えるなんて考えられなかったのに、私としたことが(汗)。

それに、日本語で言ったら、「一歳半」という区切りも過ぎてしまっているじゃないですか。

こんな安心ボケが許されるのも、二人が順調に育ってくれているからです。ありがたいことです。

そんな双子娘ですが、日に日に悪さも増えてきました。

私がちょっと目を離したすきに、Lisaがどこからかクレヨンを持ってきて、積み木のケースにいたずら書きをしていました。

ここまで書かれてしまっては手遅れです。クレヨンを取り上げたい気持ちを抑え、ブログネタにと撮影してみました。




Linaも負けてはいません。買い物先で見つけた、4つ入りのポケットティッシュを手放しません。レジでもあきらめずに、私が取り上げると、お店中響き渡る声で泣きだしました。仕方がないので、持たせたまま支払いを済ませ、カーシートに乗せました。

4つパックの周りには、外装がしてあるので、中身まで出してこないだろうと油断していたのですが、器用に袋の端から剥がし始めてしまいました。中身が出てきて大喜び。今度はポケットティッシュ本体の開閉口のシールも剥がし始めました。

0113062.jpg


その間、当然私は運転していたので、あっという間に手遅れになってしまいました。車を駐車場に停め、写真を撮ってみました(泣)。

いよいよ大変な時期が始まったのかもしれませんが、こんなことで悩めるなんて、贅沢なことです。ちゃんと歩けるようになるのかしら、意思の疎通ができるようになるのかしら、なんて思っていたのが昨日のようです。いえ、それどころではなく、呼吸は大丈夫なのか、でこんな状態退院させてしまっていいのか、とビクビクしていたのだって、昨日のことのようです。

一歳半という年齢を過ぎ、双子娘の子育ても、次のステップに差し掛かったんでしょうね。そして、そのことを忘れていたというのは、すべて順調だということなんでしょう。繰り返しになりますが、ありがたいことです。

P.S.
息子ですが、ユニコーンに関しては、「あ、忘れた」と、あっさりしたものでした。前日あれだけこだわっていても、翌日にはどうでもいいことになってしまうのですね(笑)。5歳児なんて、こんなもんなんでしょうか?ご期待いただいた方、ごめんなさいm(._.)m ペコッ

にほんブログ村 子育てブログへランキングに参加しています。クリックお願いしますヾ(^▽^)ノ

スポンサーサイト

テーマ:双子の子育て - ジャンル:育児





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。