プロフィール

Minnie

Author:Minnie
住まい:東京都
夫:普通の会社員
私:普通の専業主婦
息子Leo:2000生まれ
双子娘Lisa,Lina:2004年生まれ



カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親が夢中になる絵本
昨年のクリスマス・ショッピングで、最後の追い込みでまとめてアマゾンから買い物をしました。その際、ついでに、子ども達にも適当な絵本を購入してあげることにしました。

あまり考えず、レビューアーの評判が妙に高かったので、恐竜の飛び出す絵本(pop up book)を息子用にオーダーしました。5歳男児らしく、恐竜には異様なほどの興味を持っている息子なので、喜ぶに違いない、という程度の軽い気持ちでした。

一応、サンタさんが持ってきたことになっています。




本を開くたびに、息子は予想以上に大喜びでした。よかった、よかった、と最初は気楽に喜んでいたのですが、その程度で済まされるものではありませんでした。

この飛び出す絵本、とても精密にできていて、私の方が真剣に見入ってしまいました。

01090611.jpg


とはいっても、所詮題材が恐竜です。職人芸と、視覚的な面白さに感動させられるものの、息子を差し置いて見よう、というほどではありませんでした。

ところが、もう一人引き込まれていた大人(夫)が、この作者が何冊も飛び出す絵本を作っていることを見つけてみました。お勧めのリストには、オズの魔法使い、不思議の国のアリスも含まれています。そんなぁ、欲しくなるに決まっているじゃありませんか。

夫も抑えが効かなかったようで、既にオーダーしていました。

そして、今日届きました!

こちらが、オズの魔法使いです。
01090612.jpg

小さな仕掛けが随所に盛り込まれていて、それを探すのも楽しいです。
01090615.jpg


そしてこちらが、不思議の国のアリス。
01090613.jpg

テーブルやコーヒーカップまで飛び出してきて、驚きました。芸が細かい!
01090614.jpg


両方とも、原作も全文含まれています。この大技のポップアップのほかに、挿絵のようなノリで小さなポップアップが散りばめられています。仕掛けにビックリさせるだけではなく、物語に引き込んでいくんです。驚くほどの創造力と構成力です。

私が興奮しても仕方がないのですが(汗)、確実に夢の世界に連れて行ってくれます。時間とストレスに追われているあなた、是非お試しあれ!(笑)

息子もこの二冊を食い入るように見ていました。仕掛けだけが面白いようで、物語の内容にはまったく興味を示しませんでした(オズの話は知っているっぽかった)。双子娘も手を伸ばしていましたが、まだ触らせる訳には行きません。あと数年は我慢してもらいましょう。

このシリーズ、まだまだ魅力的なのが控えています。アマゾンで"Robert Sabuda Pop Up"と検索すると、15冊ほどヒットします。作者のページでも、20冊ほど紹介されています。

ウチはコレクター癖は全くないのですが、収集に走ってしまうかもしれません(汗)。

ランキングに参加しています。応援のクリックお願いしますヾ(^▽^)ノ
にほんブログ村 子育てブログへ


スポンサーサイト

テーマ:オススメ☆絵本&児童書 - ジャンル:育児





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。