プロフィール

Minnie

Author:Minnie
住まい:東京都
夫:普通の会社員
私:普通の専業主婦
息子Leo:2000生まれ
双子娘Lisa,Lina:2004年生まれ



カレンダー

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へその緒、見せて!
先日、息子が一冊の本を取り出してきました。通称しまじろう(注1)です。
正直言って面倒くさかったのですが、読んであげなければ購読している意味がありません(笑)。

息子が一番興味を示したのは、赤ちゃんの頃を探るお話でした。その中で、「へその緒」についての説明がありました。

「ねぇ、ママ、Leoのへその緒はどこ? 見せて!」
「えっと・・・、急に言われても、どこにしまったか分からないなぁ・・・。」

すっかりしまい先を忘れ、探すこと数日。ようやく今日発見できました!(ホッ)

今更言い逃れはしません。ジプロックのビニール袋による保管です。



本の挿絵は、ちゃんの桐箱の中に保管されてます。



幸い、息子にはその違いは分からないようで、自分の「へその緒」を見ることができ満足そうでした。そこまでは乗り切ったのですが、今度は双子娘のを見せてと要求してきました。

実は、無いんです。双子娘のへその緒。

NICUに入院していた際にへその緒が取れたようですが、気が付いた時はすでに遅し。処分されていました。

こちらアメリカは、日本のように大切に保管する習慣がないようです。

思い出すと少し残念な気分になりますが、とりあえず気にしないことにします。


ランキング参加していますクリックしてくれたら嬉しいです。


(注1)こどもちゃれんじ<すてっぷ>2005年3月号

スポンサーサイト
パジャマ・デー
毎日、元気にサマースクールに通っている息子Leo。

今日は家からパジャマを着て行く「パジャマ・デー」でした。
多分、朝、着替えをしないで、怠けていいよという意味合いも含んでいる企画だと思います。

が、息子には「朝は着替えなければならない」意地があるのか、パジャマからパジャマに着替えて行きました。洗濯係りの母としては、無駄に着替えの枚数を増やさないで欲しいんですけど・・・。


一番お気に入りのパジャマを着て、行って来ます!


何でこんなポーズ取らないといけないんでしょう?無駄な動きの多い息子だぁ。


このパジャマデー、担任も校長先生も皆パジャマを着てくるので微笑ましいです。


話は変わりますが、ブログをはじめてから、毎日写真を撮るようになった私。
はてさて、もっと良い写真を添付できないものかと考え、Adobe Photoshop Elements 3.0を購入しました~。

綿密な調査の上で、このソフトを手に入れたのではなくて、ただ単に安売りしてたから買っただけなんですけどね。

私が買ったのは、Adobe Photoshop Elements 3.0(写真編集ソフト) + Adobe Premire Elements(ビデオ編集ソフト)の2枚セット。$149.99が、半額近くの$79.99でしたっ! もしかして、型落ちってこと??

疑問に思ったのは、隣に陳列されていたAdobe Photoshop Elements 3.0(写真編集ソフト)1枚のみの方が高いってこと。$99.99。

だったら、絶対2枚組み購入ですよね?!



ソフトを使いこなせるようになるまで、もう少し修行を積みます。今後の写真に乞うご期待を。


ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。


韓流和食?と平穏な週末
主婦も週末はお休みです。ということで、週末外食ランチのご紹介からです。またまたレストランでもグルメでもなく、色物です。

今日ご紹介するのは、韓国人の方が経営する、日本料理を中心とした総合アジア料理店です。どうにもならない店なのですが、息子Leoのお気に入りなんです。

まずは、このお店ご自慢の「ハニー照り焼き丼」。野菜炒めを挟んで、右がチキン、左がビーフです。要は肉・野菜をブルコギ風に味付けして、ご飯にかけたものです。
右が「カレー丼」です。ゴールデンカレー風ですが、唐辛子で極限まで辛くしてあります。具は鶏肉とポテトの二点のみ。要はできそこないってことですか?


そして、息子のお奨めの逸品、野菜ラーメンです(野菜は一口も食べないのに)。

具をよーく見て下さい。キャベツ、ニンジン、豆腐、ブロッコリー、トマト。日本を離れて長いので自信がないんですが、どれ一つとしてラーメンの具としては採用されていなかったように思うのですが、いかがなものでしょう?これが流行の韓流というものなのでしょうか?それとも・・・。


こう書いてみると、かなりのキワモノなんですが、すっかり食べ慣れてしまっています。先入観のない息子と双子娘は、美味しそうに食べていました。

でも、お客さんが少ないのは紛れも無い事実です。

帰り際、店長さんが寄ってきて、「来週からは日曜日は閉店することになりました。土曜日に来て下さいねー」と伝えてくれました。VIP待遇は嬉しいのですが、先は長くないかも・・・。


ランチ後、息子の新学期用品を揃えるために、買物に行きました。(ちなみに、息子のキンダーは9月6日から新学期がスタートします。)


我が家と同様、ギリギリに新学期準備をする家庭が多いのか、お店の文房具売り場は親子連れでごった返えしていました。疲れた、ふぅ~。

家に戻り、一休みしていたら、双子娘にやられました。オシリ拭きって、結構高いんですけど・・・ 


双子娘も完全復活し、ホッとした週末でした。

ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。
お世話になりました・・・。
知り合いの方に、もうすぐ赤ちゃんが生まれるそうなので、双子娘が使っていたスイング、バウンサー、プレイマットをお譲りしました。

スイング:生後2ヶ月から7ヶ月頃まで、毎日毎日私の代わりに双子娘を抱っこしてくれてまた。あなたがいなかったら、私は倒れていたでしょう(これ冗談抜き)。感謝の気持ちで一杯です。


バウンサー:バイブレーターの電源を消し忘れ、双子娘に影響はないかと何度も心配しましたが、おかげさまで元気に育っています。離乳食初期には、ベトベドに汚しまくり、大変ご迷惑をお掛けしました。ここでお詫びしますm(__)m


プレイマット:双子娘はあなたを大変気に入ってました。ピヨピヨと鳴く音は、私まで癒されました。つかまり立ちにも耐えられる構造だったら、もっと一緒に遊べたのですが、本当に残念です。



また可愛い赤ちゃんのお役に立ってください。

それでは、さようなら~


ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。
WOW!トマト100ドル!!
今日、息子宛に小包が届きました。
中身は・・・?



しまじろうでお馴染み、こどもちゃれんじ<じゃんぷ>です。
息子は2歳の時から海外受講していて、毎月受け取るのを楽しみにしています。



一番の楽しみは、なんと言っても体験教材。

今月のテーマは、「だいじにつかおう!おかねマスターキットであそぼう!」です。早速、袋から取り出し、勝手なルールで遊び始めました。


「ワーオ!トマト100ドル、パン100ドル、ジュース80ドル!」

最近、100ドルの単位を覚えた息子は、教材の買物カードを見て興奮気味。
彼にとって、どれもこれも高級品

ん?トマト100ドル??パン100ドル???いくら物価の高い日本と言え、それはないでしょ。

(あ、マスクメロン100ドルってのはありえる?そんなくだらないことを考えている場合ではありません。)

夕食後の片づけを一時中断し、息子に¥円と、$ドルの違いについて話しました。う~ん、理解してくれたかな?疑問です・・・。



ちなみに、今日の円相場は1ドル110円11銭~110円13銭でした。


ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。
え?また病院??
双子娘の発疹騒ぎで、すっかり影を潜めていた息子Leo。

今日は、キンダー入園に備え、夫に連れられ小児科検診に行ってきました。

以下、検診直後の夫とのチャットからです。

今日はLeoを連れて行ってくれてありがとう! 
いえいえ、どういたしまして。Leo、注射3本打ったよ。
う~、そんなに打たれたのかぁ・・・。
土曜日に、もう一度ツベルクリンの結果を見せに連れて行くことになったよ。
そっか。
あと、一応眼科検診することになったよ。
えええ???視力悪かったの???

以下省略。

最近、すっかり夫似になって来た息子。夫は視力がとても良いので、Leoも視力は良いものと思い込んでいました。

視力自体は、再検査に引っかかるギリギリのラインだったようです。
眼科の案内状をもらってきたので、近々、連れて行かなければなりません。

やはり、子どもが3人もいると、心配ごとが絶えません。しかし、改めて考えてみると、

視力が悪かったらメガネがあるさ!
メガネが嫌だったら、コンタクトがあるさ!!
コンタクトが嫌だったら、レーザーがあるさ!!!
レーザーが嫌だったら、、、

本当に心配すのはまだ早いようです。

でも、やっぱり気になりますよね。

診察室で先生を待つLeo。(夫撮影)


注射の後、スヌーピーのバンドエイドを貼ってもらいました。


帰る際、ご褒美のシールとキャンディーをもらったよ。


ちなみに、目のことはLeoなりに気になったようで、"もう暗い所ではゲームしない"と誓っていました。(おいおい、今まで暗い所でゲームしてたのかい?)


ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。

近所の見掛け倒したち
Linaですが、おかげさまで発疹もスッキリと消え、口の痛みが消えるのを待つのみとなりました。食欲も徐々に戻りつつあります。ご心配して頂き、ありがとうございました。

今日は、日曜日から一歩も外に出ていない双子娘を、久しぶりに散歩に連れ出しました。
赤ちゃんとは言え、気分転換は必要でしょう!(私が外に出たかっただけかも・・・。)

普段見慣れた風景ですが、いざ散歩してみると「近すぎて行ってない場所」があることに気が付きました。

まずはアパート前にあるスターバックスコーヒー。週に一回はスターバックスに行くのですが、ここのお店は一年近く利用してません。お隣のベーカリーも、美容院も利用してません。


スターバックス裏の駐車場には、パトカーや、消防車が停まっています。事件事故が無いときは、みなさん休憩。(お願いです、ここからサイレンを鳴らして出動するのは控えてください。双子娘が怯えます・・・。)近くにいても、お世話になりたくありませんね(笑)。


アパート裏のワイナリー。試飲も購入もできるのですが、「いつでも行ける」と言い続け、5年経っても行ったことがありません。風向きによっては、アパートまでワインの香りが漂ってきます。


そして、全く利用していないアパート内のプール。今日はここでシャボン玉をしてきました。写真構成が悪すぎ。


引越し当初は、スターバックスコーヒー、ワイナリー、プール付きと心弾ませたものですが、結局全く利用していません。

こんなものより、日本のようなコンビニがあって欲しいものです。(こっちのセブンイレブン等は、使い物になりません)


ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。


サルから学んだ投げキッス
今朝もLinaの辛さそうな泣き声に起こされました。

(あ~、やっぱり具合悪いのね・・・。熱もまた上がったのかしら・・・?)
抱き上げてみると意外と元気そうです。熱もありません。

昨日から口の中を痛がり、ミルクを受け付けてくれなかったので、期待せずに哺乳瓶を渡してみました。最初は痛そうな顔をしたものの、ゴクゴク飲むではないですか!
辛そうな泣き声は、究極の空腹の叫びだったようです。

ミルクも飲めたし、復活かな?期待したのですが、そう簡単にはいきませんでした。ミルクで腹ごしらえをしてしまった後は、食べ物を口に入れるたびに泣き叫んでいました。

大好きなお菓子を上げてみました。


一口食べて、ギャ~。痛すぎてのけぞるLina。


口の中は痛がりますが、遊んでいる姿に回復の兆しが現れて、だるがり、ゴロゴロしているだけではありませんでした。

一日中家の中で過ごしたので、数本のDVDにお世話になりました。

その中の1本、"baby einstein"の"Baby da Vinci"を見て、二人で何やら同じ行動をしています。巻き戻してみると、テレビの中のサルが投げキッスをしているのを真似ていました。しかも「う~あん」とセリフ付きで。

このDVDは、体の部分を教えるものです。投げキッスを教えるわけじゃないと思うんですけど・・・。サルを見て、芸を覚えた二人・・・。

ちなみに、コストコでまとめて購入。お買い得でした!


お風呂に入れる前、体重を計ってみました。予想はしてましたが、400gほど減少してました(泣)。(測定結果8350g)


完全復活したら、またせっせと食べさせて、太らせたいと思います。


ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。
踊る発疹双子娘
一昨晩から始まった、Linaの発熱と発疹。そう簡単には治らないようです。

昨夜は何度も目を覚まし、深い眠りに就くことができないようでした。(母も・・・
口の中にも発疹があるのか、ミルクも受け付けてくれず、スポイトでイオン水を与え続けました。

今朝になり、発熱は治まったのですが、発疹は一層赤みを増し、体全体に広がったようです。こうなると多少心配なので、小児科医に電話してみました。

担当医にLinaの症状を伝えると、やはりLisaからの感染だと考えているようでした。

熱も引いたので緊急性はなく、Lisaも数日で発疹が治まっているので、自宅での様子見との指示。何も変わらないのですが、少し安心です。

本調子の出ないLinaは、一日グズグズとしていましたが、大好きなテレビ番組"The Wiggles"が始まると、ムクッと立ち上がり、踊りだしました。昨日は踊る気力も無かったので、多少は良くなってるのでしょう。


今日も懲りずに発疹を撮ってみました。


"The Wiggles"の番組が始まった!(上にテレビがあります


踊るLina。



先ほど寝かしつけたのですが、時々Linaの泣き声が聞こえるので、様子を見てきます・・・。


ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。

三日遅れの感染
普段は夜泣きをしないLinaですが、昨夜3時過ぎに泣き出しました。

おかしいな?と思い、Linaを触ってみると熱い・・・。慌てて体温を計ってみると38.2度ありました。立派な発熱です。
なかなか寝付けないようなので、解熱剤を飲ませ、再び寝かしつけました。

朝になっても、38度台を行ったりきたり。
ミルク嫌いの娘は、さらにミルクを飲まず、食欲もありません。

Lisaの発疹騒ぎで病院にお伴させたから?科学館に連れて行ったから??答えが出るわけでもないのに、あれこれ考えてしまいました。

日中もママに抱っこをせがんで、グズグズ。
Linaを抱けば私もとLisaがよじ登り、お互いママを独り占めしようと喧嘩して涙。こちらも泣きたくなってきました。

夕方、オムツ替えをしようと思い、洋服をたくし上げてみると、お腹と背中一面に発疹が!!

Lisaの発疹と全く一緒です。
「感染の心配はいらない」との診断に、すっかり気を緩めてました。

やっぱり双子は運命共同体なのね・・・。

明日、熱が引かないようなら、病院に連絡を入れてみます。

今日は動き回る元気がありません。


う~ん、やっぱり発疹を撮るのは難しい。


乳幼児をもつ家庭の常備薬。タイレノール(乳幼児用)。お世話になってます。今日はチェリー味です。



ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。


サンフランシスコ
まず最初に、Lisaの謎の発疹ですが、ほぼ治まりました。薬が効いたのか、引いていく時期だったのか、これまた謎ですが、ひとまずホッとしました。ご心配してくださった皆さん、ありがとうございました。m(_ _)m

---

今日はサンフランシスコに行ってきました。



以前の職場の先輩が、遊びに来ていたので、会いに行ってきたのです。有名どころの観光地は見学済みのようなので、息子の行きたがっていた科学館に一緒に行ってもらいました。


息子+双子娘ママ初登場。背の低い方が私です。


目の模型。怖い・・・。


興奮しまくる息子は夫に任せ、私と先輩は久しぶりの再会に、すっかり話し込んでしまいました。

やっぱり良いですね、昔の仲間は。

楽しい会話に時間の経つのを忘れ、あっというまに閉館時。追い出されるように、科学館を後にしました。

帰りは海岸沿いをドライブし、先輩をホテルに送り届けました。


サンフランシスコ・ベイブリッジ


SBC PARK(ジャイアンツ球場)


帰宅後、息子+双子娘は、先輩からもらった日本の絵本を喜んで見ていました。先輩、どうもありがとうございました。


ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。


謎の発疹の正体は
謎の発疹から一夜明けました。

普段通り元気に起きてきたLisaを、恐る恐るチェックしました。
少し悪化して、発疹の範囲が広がっているようです。

小児科の受付に電話で症状を伝え、連絡を待つこと数時間。 担当医のK先生から電話が入りました(今日は午後勤務で、電話が遅くなったそうです)。

直接会わなくても、担当医の声を聞くと安心してしまう母・・・。
すっかり完治した気になってしまいましたが、あらためてLisaの症状を伝えました。

熱や痒みの症状が無く、元気もあるなら、視診のみになると思うが、受診の希望があるかと聞かれ、受診の予約を取りました。

予約は3時15分。
行ってきました病院に。


待合室には、大きな水槽があります。二人は魚を見て大喜び!


診察室に通され、裸になって先生を待つLisa。


優しいK先生に診察してもらいました。


診察の結果は・・・。

続きの前にクリックしてくれたら嬉しいです。

・発熱がないので、ウィルス性ではない。
・何かのアレルギー反応だろうが、一過性のものだろう。
・要は、気にするほどのことはないが、何だか分からない。
・Linaへの感染の心配はない。
・今後も頻繁に出るようだったら、アレルギーの検査をする。

結局、謎の発疹の正体は謎のままでした・・・。

正体は謎でも、悪化の心配がないのなら、問題ありません。
とりあえず発疹を抑えるための、市販の飲み薬(試供品)を頂いて、帰ってきました。

ご褒美だと勘違いしたらしく、Lisaは薬を離そうとしませんでした(笑)。



考えてみたら、定期検診以外の受診は今回が初めてでした。双子娘は意外と強いかも?!


ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。
謎の発疹
今日も毎週お楽しみのGymboreeに参加してきました。

そこまでは絶好調だったのですが、帰宅後、Lisaをお風呂に入れようとしたときに、謎の発疹を見つけてしまいました。

熱もなく、痒がらず、外観以外の症状はありません。水泡もなく、蕁麻疹のようなふくらみもありません。内出血のような感じで、赤い細かい点がたくさんあります。

顔、手以外の体のほとんどの部分に広がっています。



写真だと全く分かりませんね(笑)。

よ~く見てください。お分かりですか?細かい発疹。



明日の朝も、発疹が引いていないようだったら、掛かり付けの小児科医に電話してみようと思います。

子ども達の掛かり付けの小児科医では、電話を入れると折り返し担当医から電話が掛かってくるんです。症状を説明すると、色々指示を出してくれる、なんともありがたいシステムです。

感染しない発疹だと良いのですが・・・。双子は運命共同体?!




それにしても、発疹を写真に収めるって難しいですね。少し写真の勉強をした方が良いのかしら・・・。娘より、写真のことが気になる母でした。


ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。




ねんねのサイン
双子娘の眠いサインは、お気に入りのキティちゃんを抱っこすること。

1ヶ月程前までは、特定のぬいぐるみは決まってなかったのですが、二人とも同じキティちゃんに心を奪われたようです。双子は不思議です。

Linaとキティちゃん。(指しゃぶりしすぎて、親指に血豆ができました。


Lisaとキティちゃん。


写真を撮りたくてキティちゃんを拝借したら、二人に号泣されました。


実は、息子もジラーチのぬいぐるみがないと寝れないんです。

以前は一人で寝ていたのですが、私が双子妊娠で入院した時から、ジラーチと一緒に寝るようになりました。きっと寂しい思いをしたのでしょうね・・・。

Leoと薄汚れたジラーチ。


6月に日本に帰国した際、息子のお伴をしました。ごくろうさま。


子どもがぬいぐるみを抱えて寝てる姿は、なんとも可愛いものですね。
今日は親バカ入ってしまいました(笑)。


ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。


汚い・・・。
元気が一番、大怪我さえしなければそれで良い。

そうは思うのですが、学校から帰ってくる息子を見るたびに、「あまりに汚い」と、ため息が出てしまいます。

今日は小指を怪我し、ズボンを破いてきました。(確かこのズボン、5月に買ったはずなんですけど・・・。)


写真だとちょっと分かりづらいですが、見てください、この汚しよう。靴下は洗濯板で前洗いし、洗濯機に入れてます。


靴の中には、たっぷり砂が入っていました。気持悪くないのでしょうかね?


息子曰く、「いっぱい遊んだから汚れたの~」だそうです。

汚れ物は洗えば良い!洗濯機が付いてるさ!!
ズボンは買えば良い!夫が働いてくれるさ!!

そうやって子どもは元気に育っていくものなのでしょう。


ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。

思い出
探し物をしていたら、懐かしいものを発見しました。
何だと思います、これ?



双子娘妊娠中、入退院を繰り返した際に集まった病院のリストバンドです。

多胎妊娠は、それだけでハイリスクとして扱われます。
リストバンドが語っている通り、私の妊娠もまさに「ハイリスク」でした。

妊娠23週目辺りから、胎児(Lisa)が腸を押し、便秘と陣痛の戦いが始まりました。その上、全前置胎盤、胎盤癒着、妊娠糖尿。おまけに、Linaは胎内発育遅延。

出産後も、私はICUに、双子娘はNICUに居残りました。

一昔前だったら、母子共に妊娠・出産を乗り切れなかったのかもしれません。今の時代に妊娠できたことに感謝、感謝です。

このリストバンドを見ていると、よく乗り越えたと、感慨深いものがあります。同時に、激しい腹痛や不安感も蘇って来ますけどね。


ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。

週末ランチ、中華編
普段は、朝の7時~7時半頃に目を覚ます双子娘ですが、今日は涼しさも手伝ってか、8時半まで寝てくれました。こんなに朝ゆっくり寝かせてもらえてのは久しぶりです。

しっかり睡眠も取れたし、家事も頑張るぞ!といきたいところでしたが、息抜き(手抜き?)は大切と自分に言い聞かせ、お昼は外食にするこにしました。

さて、今日のお昼は何を食べようかしら?自分の好きな物を言ってしまえば良いのでしょうが、つい息子に聞いてしまいました。

「お寿司が食べたい!うなぎ(注1)と玉子と・・・。」

ちょ、ちょっと待った!先週末、私の誕生日ランチに、フードコートのコーンドッグを提案して、今日はお寿司??

何だか解せない気がしましたが、息子にはお寿司とコーンドッグの値段差なんて理解していないはず・・・。自分の好きな物を、私の誕生日に選んでくれたんだよね、きっと・・・。母はそう理解しておきます。

それでも、こちらとしても美味しい物が食べれれば、文句はありません。息子の意見に賛成しました。

子ども3人を連れても入れる、ちょっと広めのお寿司屋さんにしようと、ここしばらく行っていなかったお店に向かいました。

あれ?この辺りにあったはずなんだけど・・・。

目的のお店は見当たりませんでした。景気の低迷に伴い、生き残れなかったのかしら?私が心配しても、しかたありません。気を取り直し、次のお店に向かいました。

息子は夫から"SUSHI"のスペルを教えてもらい、必死に道路両脇の看板を探していました。それだけ空腹だったのでしょうね。

2件目に到着。
あれ?看板の電気付いてない・・・。
なんともヤル気のあるお店。土日は休業の貼り紙がありました。

並びに中華のお店があり、お腹を空かせた息子はチャーハンで妥協してくれました。私としては、中華の方が好きなので、結果的には大満足でした。

週末、多くの中華料理店では飲茶を出しています。


写真では分かりませんが、この2品、かなりの量でした。


息子のお気に入り、セサミボール。これも、かなり大きかったです。



続き・・・の前にクリックしてくれたら嬉しいです。


会計時に、Fortune Cookie(占いクッキー?)をもらいました。
息子のクッキーには、"You are a happy man."
私のクッキーには、"Wish you happiness."と書かれた紙が入っていました。


多くの店員さんが双子娘に声を掛けてくれたのですが、みんな揃って中国語。まだ言葉を理解していない二人と、言葉を理解できない親。家族みんなで愛想笑いしてました。あははは。


(注1)こちらでは、穴子の代用なのでしょうか、うなぎの握り寿司が一般的です。


ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。

遊園地
先月、近所の遊園地のシーズンパスポートを購入しました。
購入したからには、元を取らねば!!と言う事で、家族みんなで行って来ました。

園の入り口にある、大きな噴水。息子は小さい時からここが大好き。ここで時間を潰すのはもったいない。楽しいアトラクションがたくさんあるんだよ、さあ、先に進もう!


夫と息子はこのアトラクションに乗り、派手に濡れました。 水着で乗っている人を見て納得。


子ども番組で人気のDoraのアトラクション。かなり単純な乗り物でしたが、息子は喜んでいました。


一昨年前に来た時は、この乗り物「カエル」だったのですが、代わっていました。乗り物がバウンスして降りてくるので、双子娘に大ウケでした。


着ぐるみは怖いのか、息子は近づこうとしませんでした。遠くから見るだけ。


子ども達には、たっぷり日焼け止めを塗ったのに、自分に塗るのを忘れました。首にクッキリ、Tシャツの後がついてしまいました。


ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。

ウチのボス
なかなかお風呂に入ろうとしない息子を注意しました。

息子は気に入らない様子で、ベッドルームへと逃げていきました。親として、子を注意するのは当たり前、間違ったことはしていないはずです。

夫が様子を見に、ベッドルームに入っていきました。二人の会話に耳を傾けてみると、

「ママがボスになろうとしている!、ウチのボスはパパだよね?!」
(ママ心の声: ボスの座を奪おうなんて、これっぽっちも考えたことはない。)

「ウチはママがボスなんだよ。」
(ママ心の声:それって、冗談だよね?え、本気で思ってる??)

「ちがう!パパがボス!!だって一番背が高いもん!!!」
(ママ心の声:なんだそれ。世の中、背の順で上下関係が決まるのか?)

どうやら息子は、ウチのボスではない母親に注意されたのが納得できなかったようです。

後10年もすれば息子の背も伸び、我が家で一番大きくなるに違いありません。その時は、彼が我が家のボスの座に就くのでしょうか?

話は変わりますが、
夕食は、以前から頼まれていた餃子を、作りました。息子にいつリクエストされても大丈夫なように、冷凍保存分もたくさん作っておきました。



ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。



We love Gymbo!
毎週木曜日は、GYMBOREE DAY!!

今日も双子娘はPLAYクラスに参加してきました。

いつもは棚の上に置かれているGYMBOくんが、マットに寝ていました。双子娘はすかさず発見し、もの凄い勢いでハイハイしていきました。急ぐ時はハイハイに限ります!

Linaは、GYMBOくんの赤い鼻が気になるようで、何度も押していました。


双子娘より、ずっと大きい、GYMBOくん。


GYMBOREEのマスコット、GYMBOくん。


今月の活動テーマは「トンネルくぐり」。タイヤを2個重ねて、縦型トンネルのできあがり?!


回数を重ねるごとに二人の行動範囲は広がり、後を追う私は大変になってきました。一体、二人が走れるようになったら、監視しきれるのかしら?今から心配です・・・。


ランキング参加しています。クリックしてくれたら嬉しいです。

キッチンお風呂、さようなら
双子娘は、キッチンでお風呂に入れてきました。

え?キッチンで入れていたの?と言われそうですが、腰痛持ちの私には、立った姿勢のまま、二人を入れることができるので、捨て難い魅力がありました。

しかし、成長と共に、限界を感じてきました。蛇口を手で塞ぎ水が飛び散るのを楽しんだり、おもちゃを下に落としたり、二人がお風呂に入った後は、辺り一面水浸しです。双子娘がシンクより大きくなるのも時間の問題です。

そして、名前が示すように、キッチンです。これではお風呂場の立場がありません。

私の腰が心配でしたが、意を決してお風呂場にバスタブをセットしました。

まずは、Lisaから。

普段と違う雰囲気に、私にしがみついて離れようとしません。ここで引き下がるわけにも行かず、嫌がるLisaを無理やりお風呂に入れました。

火がついたように泣き始めました。バスタブ自体は今までと変わらないので、すぐに慣れるだろうと思いきや、収まる気配がありません。

相方の危機を察したのか、リビングのサークル内で遊んでいたLinaも泣き始めました。いくら泣けども、ママの姿は現れず、さらに絶叫。

幼児虐待で、通報されるのではと焦りながら、急いでLisaを入れ終えました。

次はLinaの番。すでに泣き疲れたのか、諦めてお風呂に入ってくれました。

これからしばらくは、お風呂に入れるたびに泣かれるのかしら??
気も重いし、腰も痛いし、今週末はカイロプラクティックにお世話になろうかしら・・・。


約1年間、ここで双子娘をお風呂に入れ続けました。




お風呂場デビューを飾り、写真撮影でもと思ったのですが、それどころではありませんでした。





ランキング参加しました。クリックしてくれたら嬉しいです。


お気に入りおもちゃ、その1
乳幼児期の子供の成長は早いものです。

理屈では分かっていても、双子娘の順調な成長を見ると、つい感動してしまいます。

おもちゃの遊び方にも、変化が見られます。

以前の二人は、手にしたおもちゃを口に入れ、叩き、本能のおもむくまま行動しているかのようでした。しかし、最近は頭を使っているなと感じます。

昨年のクリスマス・プレゼントのおもちゃ(注1)も、全ての機能を使いこなせるようになりました。これは、二人のお気に入りです。








二人の成長を喜ぶ反面、ずっとこのままでいて欲しいなと思ったりもするのでした。


(注1)Fisher-Price Peek-a-Blocks IncrediBlocks

ランキング参加しました。クリックしてくれたら嬉しいです。


困った時はハンバーグ!
「ママの餃子が食べたい!」

ここ数日、息子の催促が続いていました。昨日になってついに、

「一体いつになったら作ってくれるの?」

と親子の信頼関係を脅かすところまで来ました。もう作るしかありません。早速日系スーパーで買出しです。

挽き肉、白菜、玉ねぎ、餃子の皮・・・

これで材料は揃いました。他に必要な物も買い足し、意気揚々とスーパーを後にしました。フリーウェイを運転中、

「ハッ!」

一瞬にして凍りつく私がいました。

「ニラがない・・。」

我が家の餃子はニラをたっぷり使います。ニラがなければ作れません。しかし、双子娘の昼寝の時間も迫っています。数分悩んだ結果、引き戻すのは諦めました。

日ごろ、息子には約束は守りなさい、と言い聞かせています。どうしたら、母親の威厳を失わずに夕飯を乗り切れるのでしょう。悩みに悩んだ結果、非常にシンプルな結論に到達しました。

「所詮、子ども。昨日の約束は覚えていないに違いない。大好きなハンバーグでも作ってあげれば単純に喜ぶはず。」

完璧です。かくして夕飯は、ハンバーグに変更になりました。

万全の体制で待機していると、いつもの時間に電話が鳴りました(夫の携帯からです)。

「ママ、今日のご飯は?!」

おお、良かった、昨日の約束は覚えてなさそうです。

「Leoの大好きなハンバーグだよ。」

「餃子はどうしたの?」

ガーン、やっぱり覚えていました。それでもハンバーグの効果はあったようで、ニラを買い忘れたことを伝えたら、あっさり諦めてくれました。

そんな訳で、今日の夕飯はハンバーグでした。



ハンバーグをすごい勢いで平らげた息子が最後に一言。

「ママって料理上手だね!」

やれやれ、かくして餃子騒動はハンバーグで幕を閉じました。

---

おまけ、今日のお買物の一部。

日系スーパーでは、日本の食材はほとんど手に入ります。






ランキング参加しました。クリックしてくれたら嬉しいです。



調子に乗って、双子娘にもハンバーグを上げてみましたが、拒絶されました。




お気に入りはクラゲ
二年ぶりに水族館に行ってきました。



前回は魚に怯えていた息子ですが、今日は大興奮で見入ってました。

双子娘も魚を指差したり、手を振ってみたりと嬉しそうでした。二人揃って同じことをしていたので、魚たちと同じくらい注目を集めていました。


ヒトデは怖くて触れません。見るだけ見るだけ。


アンチョビ!!アンチョビスパゲティーが食べたくなってきた・・・。


名物クラゲ。


イソギンチャクじゃありません。これもクラゲ。



息子は、小さなクラゲがお気に入りだったようです。あまりに小さすぎて、写真に収めることはできませんでした。



ランキング参加しました。クリックしてくれたら嬉しいです。


お祝いはコーンドッグ?!
「ママ、お買物に行かないと!!」

計画を実行するため、息子は普段より早く起きてきました。

息子を傷つけずに、私の意見を通そうと、交渉を始めました。

「お外に美味しい物を食べに行かない?メキシコ料理なんてどう?」
「んん、パーティーなんだよ、だめだよメキシコ料理は」
「じゃ、ピザを食べに行かない?」
「じゃあ、お外に、ホットドッグを食べに行けば良いんだ!あ、コーンドッグ (注1)にしよう!!」

自分の出した名案に、すっかり満足の息子。え?もう交渉成立ですか??

結局、自分の好きな物が食べたいんじゃないか、一体誰の誕生日なのか、と腑に落ちない所がありましたが、ここは息子に譲りました。私、大人ですから・・・。

息子お気に入りのコーンドッグ屋さん"Hot Dog on a Stick"。あ、店名に「ホットドッグ」が入ってる!息子は当初の計画を実行できたってことかしら?!



ひとまず2本に抑えました。これだけでお腹一杯にするのは虚しすぎです。



"Hot Dog on a Stick"の隣に並んでる、日本食のファストフード店で、照り焼きチキンセットも購入しました。(これは、美味しいです。でも、これって本当に日本料理?笑)



モール内のフードコート。これが私の誕生日ランチ??
写真を見てたら、改めて悲しくなってきました。

いや、ランチはどうでもいいんです。誕生日で重要なのはケーキでしょ、ケーキ。
気を取り直して、毎度お世話になっているケーキ屋さんに向かいました。日系人の方が作っているので、味は限りなく日本の味に近いですね、多分。



家に戻り、みんなにお祝いしてもらいました。
これほど、ありがたいことはないですよね。

息子に、誕生カードももらいました。解読してみます。



"I LOVE YOU" BY LEO MOM   「ママすき」Leoより。
WOW well done           ワオ よくできました
well done               よくできました

なにを持って「よくできました」なのか分かりませんが、彼にとって、最高のほめ言葉なのでしょうね、きっと。


注1:コーンドッグと、日本で言うアメリカンドッグは同じものだと思います。


ランキング参加しました。クリックしてくれたら嬉しいです。
平穏な一日
息子はすっかり回復して、楽しみにしていたフィールド・トリップに参加できました。スクールバスに乗って、科学博物館に行ってきたそうです。最近、科学に興味を持ち始めたので、打って付けの場所でした。興奮気味に説明してくれました。

保護者数名が付き添ったため、息子としては自分の親にも来てもらいたかったようです。近々、もう一度家族みんなで行く約束をしました。

双子娘は、暑い日のお決まりお散歩コース(ショッピングモール)に行ってきました。すっかり店内は「秋」で、ちょっと涼しい気分にさせられました。ん?単にエアコンが効いていただけかも??

ここのインフォメーションセンターでは、子供たちに無料で風船をくれます。今日もしっかりもらってきました。



さてさて、実は今日、私の誕生日&入籍記念日だったんです。 

息子は今まで参加した「バースデー・パーティー」の経験を生かし、私のパーティーを計画してくれています。

「ホットドッグに、ピザに、クッキーに、ケーキを買おう!!」
確かにお友達のパーティーでは、そういったものが並べられることが多いんです。

私としては、誕生日の食事なら、もうちょっと贅沢をしたいのですが、息子の優しい気持を汲み取るべきなのでしょうか?

息子を傷付けずに、美味しい物を食べに行ける方法はないかしら?ああ、子育てって難しい。


ランキング参加しました。クリックしてくれたら嬉しいです。

ビタミン剤
子どもにビタミン剤って必要なんでしょうかね?

双子娘達は、NICUで処方されたので、その延長で飲み続けています。始めは「ビタミン剤+鉄」でしたが、歯が生え始めてからは、それにフッ素が加わりました。かなりまずいのに、よく飲めるなと感心します。

息子は、コストコで売っているビタミン・グミを食べています。本人自ら「お菓子のグミ」だと思い、おねだりしてきたものです。お菓子よりはましかと思い、与え始めたのですが、かれこれ2年ほど食べ続けています。お風呂上がりに、2個食るのが彼の日課です。

双子娘のビタミンは、処方箋必要。



息子のビタミンは以下の3つ。スパイダーマンのが美味しいらしい。左から、「クマ」、「スパイダーマン」、「みみず」(正式名称ではなく、息子の呼び方です。)



と言う感じで、半分惰性で与え続けています。

ところで・・・・

昨日から不調の息子ですが、今朝になっても顔色がすぐれません。大事を取って、今日も学校を休ませました。

高額のサマースクール料金がちらつきましたが、息子の健康が第一です。

食欲も出てきて安心した矢先にまたゲボッ。嘔吐と同時に、鼻血まで出てしまいました。
本人によると「気持ち悪くて吐いたんじゃない」とのことですが、学校行きたさから出た言葉なのかもしれません。

明日は前々から楽しみにしていたフィールドトリップです。起きた時に元気になっているといいのですが・・・。



ランキング参加しました。クリックしてくれたら嬉しいです。

息子不調
今朝、息子がパンを口にるすなり、「気持悪い」と体の不調を訴え、自らトイレに駆け込みました。

「立派になったなぁ、以前なら所かまわず吐いていたのに・・・。」息子の成長に、つい感心してしまいました。

感心している場合ではありません。我に返り、トイレまで様子を見に行きました。顔面蒼白で、辛そうな息子。

この調子では、学校に行くのは無理そうです。早く直すためにも、今日は休むように伝えました。すると、息子は寂しげにポツリ、

"I missed the ice cream guy...."

毎週水曜日は、アイスクリームの販売車が学校までやってきて、各自購入することができるのです。(これはサマースクール期間中だけのお楽しみです。)

ガックリ肩を落としてる息子を見て、つい「ゲームもたくさんできるよ」と声を掛けてしまいました。その後、機嫌を取り戻し、ゲームに熱中したのは言うまでもありません。



普段は恐ろしいほどの食欲を見せるのですが、スナックすら食べたがりません。お気に入りのジュース"Kool-Aid"だけは飲んでくれました。水分補給は大切です。



昼過ぎにも再び吐いたので、吐き気止めを飲ませてみました。薬好きなので、こんな時は楽です。薬が効いたのか、その後顔色も良くなり、夕飯には「カレーが食べたい!」とリクエストまでしてきました。

嘔吐にカレーって良いのかしら?と悩みつつも、食る意欲があるならばと作ってみました。さすがにオカワリはしませんでしたが、一皿食べてくれました。

夜寝るまでの間、気持悪がるようすもなかったので、明日は元気に学校に行けるかな??

続 ホセおじさん
洗濯機交換の連絡から一晩明けました。

「朝一番で来てくれるはず!」と勝手に思い込み、朝早くから洗濯機交換に備えました。身支度を整え、仕事の邪魔にならなうよう下駄箱を移動し、ついでに掃除機まで掛けました。ホセおじさん受け入れ体制は万全です。

しかし、おじさん、現れません。

双子娘の世話でバタバタしているうちに、気が付けばお昼過ぎ。
「朝は忙しかったんだよね、午後一番だねきっと・・・」

さすがに、元気な双子娘達を二日連続でサークル内に閉じ込めておくのは可愛そうです。そこで、「留守中でも入って下さい」と手紙を玄関に貼り、外出しました。

新しい洗濯機を思い描きながら、二人を抱え戻ってきました。が、あれ?私の置手紙がそのまま張ってあるではないですか。一応洗濯機に直行してみましたが、無駄でした。

昨日のホセおじさんからの電話って、もしかして、夢だった?自分の記憶に自信がなくなってきました。でもでも、きっと今日中には来てくれるよね、きっと・・・。

もう時間は夕方5時になろうとしています。一体、おじさんの就業時間は何時までなんでしょう?5時までってことはないよね・・・。

慌てて、オフィスに向かいました。
すでに、何度も洗濯機修理の依頼をしているので、オフィスのお兄さんとはすっかり顔なじみです。

「あの・・・、今日ホセおじさんが、洗濯機の交換に来てくれるはずなんですけど・・・。」

「まだ直ってないんだね。今すぐ部屋に行くように伝えるから。」

さすが、お兄さん。5分もしたら、ホセおじさんが、ボスを引き連れに引き連れられ、洗濯機を運んで来ました。
何?この速さは?連絡入れたから??それとも、丁度来てくれる時間だったの???
そんなことは、もうどうでも良いんです。洗濯機の交換お願いします。

実際に交換するところを見届けたかったのですが、息子のお迎えの時間になったので、家を出て行きました。

戻ってくると、無事洗濯機は交換されていました。

そして、洗濯機の上にはホセおじさんからの添え書きがされたマニュアルが置いてありました。


これじゃ、よく見えませんね。アップにしてみます。



読めますか? "ON THIS CYCLE NO SPIN"の文字が。それが、今回の騒動で、おじさんが私に残してくれた教訓です。

「排水時には脱水機は回りません」

おじさん、洗濯機を交換してくれた上に、こんな知恵を授けてくれて、どうもありがとう!

ホセおじさん
ここ最近、洗濯機の調子が悪いんです。脱水する時もあれば、しない時もあるんです。

私の住んでるアパートは、洗濯機、乾燥機、冷蔵庫、食器洗い機等が備え付けになっています。不具合があった場合は、アパートの管理会社が修理してくれます。

と言うことで、先月初めのことですが、洗濯機の修理を依頼しました。翌日来たメンテナンスのおじさん(ちなみにホセさん)は、脱水をチェックして、回っていると言い切りました。

「回る時もあれば、回らない時もある」

と説明しても、

「それなら、また回らなかった時に連絡をくれ」

と、話が全くかみ合いません。今日直る!と期待していた私はかなりガックリ・・・。

気を取り直して、オフィスに再依頼を出しました。

ホセおじさん再登場。そして、何事も無かったかのように回る洗濯機。そして、呪文のように、

「回る時もあれば、回らない時もある」

と繰り返す私。

ホセおじさん、この空気を察したのか、タイマーを交換し始めました。

タ、タイマーですか?回らない時がある→タイマー?? 私はそんな間抜けに見えたのでしょうか???

でも本当にタイマーだったら、取り返しが付かないほど恥ずかしことになるので、おじさんが帰った後に静かに使ってみました。

直っていませんでした。(涙)

こうなれば意地です。3度目の依頼を出しました。

またまた登場した困り顔のホセおじさんですが、困ってるのはこっちです。そして、相変わらず、おじさんの前では回りだす洗濯機。

「また脱水しなかったら連絡入れて・・・」 
「だから、脱水しない時があるからお願いしたんですけど・・・」

この全く進展しないやり取りに、半ば諦めかけていた私でした。

そんな時、オフィスから全アパートに手紙が配布されました。

”これからは、メンテナンスのサービス向上に努めます。依頼後24時間以内に解決しなかったら、日割りで家賃をお返しします!”

そこまで自信があるなら受けて立とう、と4度目の修理依頼を出しました。

予想通り、

めんどくさそうに現れるホセおじさん。
元気に回る洗濯機。

ついには、ホセおじさん、

「衣類を入れなければ、回るんだよ。」

いい加減に私の頭がおかしくなってきたのでしょうか。

それでは、ここまで戦ってきた意味がありません。最後の正気を振り絞って、

「洗濯機を交換してもらえないですか?」

と伝えました。それに対して、おじさんは

「これからスペシャリストを連れてくるから、洗濯物を入れて回してみて

と言ってきました。明らかに話はグルグル回っているのですが、私も意識が遠のいてきたので、洗濯物を入れて回して見ました。



ほら、おじさん、脱水されてないでしょ。これじゃ、びしょびしょで、乾燥機には入れられないんです。乾燥機に入れる前に、脱水しなきゃいけないんです、多分。

証拠を見せなければと思い、洗濯物はこのままにしておきました。そして待つこと4時間、ついにホセおじさんから電話が入りました。

「明日、洗濯機を交換します。」

おお、良かった。これで問題解決です!!

それとも、物語は始まったばかりなのでしょうか。明日のホセおじさんにこうご期待です。

あ!スペシャリストがまだ来てないじゃないですか。先は長いのかもしれません。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。