プロフィール

Minnie

Author:Minnie
住まい:東京都
夫:普通の会社員
私:普通の専業主婦
息子Leo:2000生まれ
双子娘Lisa,Lina:2004年生まれ



カレンダー

07 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベビーフード
子供たちには、手作りの離乳食、おやつが一番良いに決まっています。
しかし、市販のお菓子、ベビーフードにお世話になっているのが現実です。

3人の子供をかかえて時間が足りない、と言いたいところですが、こうやってブログを書いている時間はあるわけで・・・、深く追求するのはやめておきます。

先週末も1週間分のお菓子、ベビーフードを買い込んできました。息子の時と比べると、瓶詰め以外の商品がかなり増えたように思います。



唐突ですが、先月、子ども3人を連れて日本に帰省しました。

双子娘達には離乳食が必要だったため、夫とスーパーに足を運びました。何も考えずに、食品売り場に直行したのですが、どこを探しても見当たらりません。なぜ?日本の子どもだってベビーフードは食べるよね??と不思議でなりませんでした。

ベビーフード購入を諦め、子ども用品でも見ようかと子ども用品売り場へ。すると、その一角にベビーフードが置いてあるではないですか! 

そこで疑問なのですが、ベビーフード関係は子ども用品売り場に置かれてるのが一般的なのでしょうか?それとも、ここのスーパーが特別だったのでしょうか?未だ謎です。実際のところ、どうなんでしょう?

ちなみに、こちらで1瓶80セント程で売っているGerberの商品が、日本では200円以上の値が付いていたのには驚きました。

スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。